ビューティ情報『1日3分腕をふるだけ! ガチガチに固まった肩こりがスッキリ解消する腕ふり体操』

2019年5月7日 05:00

1日3分腕をふるだけ! ガチガチに固まった肩こりがスッキリ解消する腕ふり体操

目次

・5つのポイント
・朝やお風呂上がり、就寝前などに「立って腕ふり」
1日3分腕をふるだけ! ガチガチに固まった肩こりがスッキリ解消する腕ふり体操
長時間同じ姿勢でデスクワークを行ったり、猫背のような不良姿勢でいるとだんだん肩や首にこりを感じますよね。痛みが気になると集中力が途切れてしまって仕事がはかどらない、なんてことも。そんな肩こりや首こりを1日3分行うだけで簡単に解消できるという"腕ふり"体操を紹介します!

5つのポイント

2000年以上も昔から中国に伝わる健康法とされる腕ふり。立ったまま腕ふりを行うことで得られる5つの効果を、腕ふりの提唱者である国際中医師の資格を持つ北濱みどりさんに教えていただきました。
  • 肩甲骨が動く
    「実際にやればわかりますが、腕ふりをすると肩甲骨がとてもよく動きます。肩甲骨を継続的に動かすと、骨の周辺の筋肉がやわらかくなって、たまっていた痛みの物質や老廃物が、肩周辺から流れ出ていきます」(北濱みどり先生)
  • 胸郭が広がる
    「両腕を同時に前後にふるとろっ骨も動き、結果的に胸郭が広がります。日常生活の中で縮こまりがちな胸郭を広げてあげることで、内部に押し込められていた心臓や肺の働くスペースが広がり、心肺機能の改善も期待されます」
  • 血流がよくなる
    「筋肉や関節は動かさずにいるとガチガチにこわばって、血管が収縮してしまい、当然ながら血液の流れも悪くなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.