ビューティ情報『夏の終わりのお疲れ肌を速攻ケアするコツは、ズバリ! 「肝臓」をケアする食事!』

2018年9月19日 12:00

夏の終わりのお疲れ肌を速攻ケアするコツは、ズバリ! 「肝臓」をケアする食事!

目次

・お疲れ肌をリカバリー!「肝臓ケア」でくすみケア
・常備菜にもぴったり!美希流・くすみ解消きのこのマリネ
夏の終わりのお疲れ肌を速攻ケアするコツは、ズバリ! 「肝臓」をケアする食事!
空が高くなり、ようやく秋の気配が感じられるようになってきた今日このごろ。やっと過ごしやすくなってきた~とホッとする暇もなく「いつの間にか肌がくすんでいる!」と驚いている人はいませんか?夏の終わりに出やすい肌トラブルはなぜ起こるのか、効果的な対処法は何か、美容研究家・岡江美希さんが独自の目線で語ります!

お疲れ肌をリカバリー!「肝臓ケア」でくすみケア

鏡の前で肌を見てげんなりしている女性

夏の終わりに肌がくすむ。それはズバリ、「肝臓の疲れ」でしょう。気温や湿度や紫外線。心因的なものに加え、夏は何かとストレスが蓄積されがちです。すると、ドーンとダメージを受けるのが肝臓なんです。
…なんてアドバイスをしながら、私は肝臓を労わる生活をしているのか?なんて聞かれたら……お恥ずかしながらひどいものです(笑)。この間も週末に、肉を食べながら赤→白→赤とワインを開け、カラオケで大騒ぎしたあげくの二日酔い。なのに神楽坂へフレンチを食べに行き、メイクをしたまま寝てしまいましたねえ(ため息)。
ちなみに二日酔いはいろいろな薬も試してみますが、結局は「お腹にものを入れるのが一番元気になるような気がしています。固形物を入れたほうが弱っている内臓が動き出すんですよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.