ビューティ情報『夜食や朝食に! 即効つくれて栄養バランスも◎! クイック丼ものレシピ3選』

2018年9月18日 22:00

夜食や朝食に! 即効つくれて栄養バランスも◎! クイック丼ものレシピ3選

目次

・保存してある缶詰めを使ってさっとつくれる!
・さばみそ缶と香味野菜の丼ぶり
・おかひじきと半熟卵がアクセントに!
・「カツオのたたきのピリ辛丼」
夜食や朝食に! 即効つくれて栄養バランスも◎! クイック丼ものレシピ3選
管理栄養士の中井エリカさんがおすすめする、簡単・時短で栄養満点のレシピ。疲れて帰った夜食にスピーディにつくるもよし、さくっと朝につくって活力モードになるもよし。今回はごはんを食べないと元気が出ない!というお米好きにおすすめのクイック丼ぶりレシピです。

ネバネバ食材3種を使った、胃にもやさしいメニュー
納豆オクラ長いものネバネバ丼

520kcal/1人分
【材料】1人分
・納豆1パック
・アボカド1/4個
・オクラ2本
・長いも4センチ(60g)
・たくあん15g
・卵黄1個
・あたたかいごはん1膳
・しょうゆ適量
【つくり方】
(1) オクラは塩をふりまな板の上でゴロゴロ転がして刷り込む(板ずり)。塩がついたまま沸騰した湯に入れ、1分半ゆでる。冷水にとって冷まし、薄切りにする。
(2) アボカドは1.5㎝角に切る。たくあんも角切りにする。
(3) 長いもは皮をむきすりおろす。(とろろ)
(4) どんぶりにご飯をよそい、納豆、アボカド、オクラ、たくあん、とろろをのせ、中心に卵黄を落とす。
(5) しょうゆをかけていただく。
ネバネバ丼は胃の疲れを感じているときの食事として最適なんです♪
胃の疲れを感じている人は、ぜひネバネバ食材で胃を守ってあげましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.