ビューティ情報『管理栄養士が教える! 実りの秋、食べ過ぎ防止の秘訣3か条』

2018年9月23日 18:00

管理栄養士が教える! 実りの秋、食べ過ぎ防止の秘訣3か条

管理栄養士が教える! 実りの秋、食べ過ぎ防止の秘訣3か条
ダイエッターの秋の心配ごとは食べ過ぎ。ただでさえ食欲を抑える方法が見つからないのに、秋はおいしい食べものがたくさんありすぎて、困ってしまいます。そんな悩みを管理栄養士の木下あおいさんが解決してくれました。

ダイエットサロンでもお悩みの多い「食べすぎ」

みなさまこんにちは。
もうすっかり秋ですね。
いかがお過ごしですか?
木下あおいさんが下をむている写真

さて、秋といえば味覚の秋。
お食事がおいしくなりますね♪
お食事が「おいしい」で終わればよいのですが、おいしいとどうしても食べすぎてしまいますよね。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロンの生徒様も、「過食」へのお悩みが多いです。
特に甘いものはとまりませんよね。
そのようなとき、食べてしまった後悔の気持ちに包まれるのがツラい、ですよね。
ですので今日は、食べすぎを防ぐための秘訣3か条をご紹介したいと思います。
木下あおいさんが作ったお弁当箱に詰まった料理

食べすぎ防止の秘訣1「姿勢を整える」 猫背だと呼吸が浅くなって過食しがち。
ついつい、お箸を置かずに、かけ抜けるように食べてしまいます。
まずは、口の中にものが入っている際にはお箸を置いて。
「美しく食べる」という意識を持つと、心が安定しやすいです。
食べ方、食べる際の姿勢に意識を向けてみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.