ビューティ情報『美尻が台無し!ヒップの丸みをつぶしている意外な原因とその対策』

2018年9月20日 22:00

美尻が台無し!ヒップの丸みをつぶしている意外な原因とその対策

目次

・ヒップの丸みをつぶしてしまう原因<その1>
・ヒップの丸みをつぶしてしまう原因<その2>
美尻が台無し!ヒップの丸みをつぶしている意外な原因とその対策
キュッと上がったハート型のお尻は、タイトなラインを描くスカートやパンツをはくと、より魅力が増しますよね。ですが、お尻は自分では直視できないぶん、バストよりも気にかけることがなく、放っておきがちなパーツ。そのため、老化のサインやダメージのサインなどを見落とすことが多く、目に見えたときには、美尻とはほど遠いお尻になっていることも。とくに美尻の肝になるのは、“丸みを帯びたヒップライン”。これがなくなり、いわゆるつぶれてしまった状態は、女性の魅力にとってもかなり致命的なこと。そこで今回は、ヒップの丸みを知らず知らずのうちにつぶしてしまう意外な原因と対策を、ボディコンサルタント中島絹代さんに教えていただきました。

ヒップの丸みをつぶしてしまう原因<その1>

女性のヒップは、横から見ると丸く半球体になっていることが理想形とされています。
かつ、真うしろから見ると、ハート型になっていることがより理想形です。
この丸みを、多くの女性がよかれと思ってしている習慣が原因で、どんどん自らつぶしてしまっているのです。
具体的にどんな習慣があげられるかというと、ひとつは「ガードル」です。
ガードルをはいた女性

下半身を引き締めて見せたい、パンツをかっこよくはきこなしたいという動機で多くの女性がガードルをはいています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.