ビューティ情報『「ショック!!」バストのトップが下がってしまう3つの原因とその対策』

2018年9月21日 18:00

「ショック!!」バストのトップが下がってしまう3つの原因とその対策

目次

・バストのトップが下がってしまう原因<その1>
・バストのトップが下がってしまう原因<その2>
・バストのトップが下がってしまう原因<その3>
「ショック!!」バストのトップが下がってしまう3つの原因とその対策
ある日突然、鏡越しに自分を見て「何かがちがう」と違和感を感じたことはありませんか?普段無関心でも、ぴったりしたニットやショルダーバッグをななめ掛けにしたとき、突如自覚してしまうのが“バストトップの位置”。今まで何気なく着ていた服でも、バストトップの位置が下がってシルエットが微妙に変わることで「何かがちがう」と感じやすいのです。ブラジャーをつけてバストトップが下がっていると感じるのなら、ヌード状態だとなおさら下がっている可能性大!気がついたときにはすでに遅し…ではなく、「気がついたときから対策することが大切」とおっしゃるのは、ボディコンサルタント中島絹代さん。早速、バストのトップが下がってしまう原因と対策について、中島さんに教えていただきました。

バストのトップが下がってしまう原因<その1>

主にバストのトップが下がってしまう原因として、“姿勢の悪さ”があげられます。
とくに猫背の人、肩こりや腰痛がひどい人は要注意です。デスクワークでのパソコン作業やスマホの使用で肩が内側に入ることで肩甲骨が外側に開いてしまっている状態が続いている女性は「バストが下がってきた」と自覚しやすくもあります。
対策は、整体などで筋肉をゆるめてもらったり、姿勢を悪くする状態を日々の生活で長時間続けないように改善し続けることになります(中島さん)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.