ビューティ情報『夏からずっと体がだるい…「秋バテ」になりやすい3つのタイプと効果的なツボ』

2018年9月21日 22:00

夏からずっと体がだるい…「秋バテ」になりやすい3つのタイプと効果的なツボ

パワーをつけようと、脂っぽい料理を食べ過ぎると胃に負担をかけるので避けましょう。
気は食事のほかにも睡眠で補われるので、夜は12時にはベッドに入るよう心がけて。ハードなワークアウトは避け、ヨガなどゆったりとした運動を。胃の働きをよくするツボで、栄養を全身に巡らせられるようにして気をサポートしましょう。
~気虚タイプにおすすめな胃腸の調子を整えるツボ~
気虚タイプにおすすめなツボイラスト

中脘(ちゅうかん)
ツボの位置:へそから指4本上です。親指か人差し指の指先を重ねて押すことで、お腹の気のめぐりがよくなります。押すとしこりを感じる人もいるかもしれませんが、ほぐすつもりで行って。
関元(かんげん)
ツボの位置:おへそから指4本下にあるツボ。関元のツボは、体調を整えるツボで、元気がでないときにおすすめ。下腹部の冷えの改善や婦人科疾患などにも効果があります。
手足がほてりやすい人は要注意、水分不足の「陰虚」タイプ
~陰虚タイプのチェック項目~
  • のぼせたり、手のひらや足の裏がほてりやすい
  • 水分不足でもないのに、のどがよく渇く
  • 寝つきが悪く、不眠ぎみ。寝汗をよくかく
  • 肌が乾燥ぎみ
  • 便秘
  • がんばり屋だが、イライラしやすい
  • 舌の赤味が強く全体的に細身な感じ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.