ビューティ情報『夏からずっと体がだるい…「秋バテ」になりやすい3つのタイプと効果的なツボ』

2018年9月21日 22:00

夏からずっと体がだるい…「秋バテ」になりやすい3つのタイプと効果的なツボ

このタイプは、体をうるおすための水分が足りない状態の人。
うるおいが減っているので、体内でオーバーヒートをおこしやすく、手足のほてりを感じやすいのが特徴です。水分が不足ぎみなので、常温の水をこまめにとったり、旬の果物から水分を補給するのもよいでしょう。
脂っこいものの摂取や香辛料のとりすぎも体に熱を生むのでNGです。小松菜やほうれん草、にんじん、レバー類など、血を補うものをとるのがベスト。
秋口に呼吸器系のトラブルをおこすやすいので、首もと、のどもとを冷やさないようにしてください。イライラしやすい性質なので、イラっとしたら3秒数えて、深呼吸をするクセをつけましょう。体力があるようにみえますが、激しい運動はさほどむいていません。ツボ押しで体にうるおいをおこしましょう。
~陰虚タイプにオススメな体にうるおいをもたらすツボ~
陰虚タイプにおすすめなツボ

太谿(たいけい)
ツボの位置:足の内くるぶしのうしろ、アキレス腱の間とのくぼみ。少しへこんでいるところ。体に必要なうるおいである陰を補うことができます。また、パワーを司る腎と深く関係しています。
陰虚タイプにおすすめなツボ2

手三里(てさんり)
ツボの位置:ひじを曲げたときにできるシワ(親指側)の端から、指3本分手首側によったところで骨の際。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.