ビューティ情報『夏からずっと体がだるい…「秋バテ」になりやすい3つのタイプと効果的なツボ』

2018年9月21日 22:00

夏からずっと体がだるい…「秋バテ」になりやすい3つのタイプと効果的なツボ

乾燥肌や頭痛や肩こり、イライラの解消にも。
続いて水毒タイプの人の特徴をチェック!

水はけが悪くお腹ぽっこりの「水毒」タイプ
~水毒(すいどく)タイプのチェック項目~
  • お腹がぽっこり。たたくとぽちゃぽちゃと音がする
  • 腰や下半身が冷えやすい
  • 風邪でもないのに鼻がグズグズする
  • お腹をさわると冷えている
  • むくみやすく、どちらかというとぽっちゃり体型
  • 舌がぼてっとして大きい。舌の縁に歯形がついている
体に「湿」がたまりやすいため、足がむくんだり、めまいや頭痛をおこしやすいタイプです、水分の代謝が悪いので、体内に水分がたまったり、必要なところに行き渡りません。
水毒を出すには、ももを鍛える筋トレやストレッチやウォーキングなどでうっすらと汗をかく程度の運動がいちばん。逆にサウナやホットヨガなど急激に汗をかくと、そのあと冷えやすいので避けましょう。
長時間寒いところにいると体の中のたまった水がさらに冷えます。ストールや腹巻を巻くなど冷え対策はしっかり行って。よぶんな水分をツボ押しで促しましょう。
~水毒タイプにオススメなデトックスできるツボ~
水毒タイプにおすすめなツボ

水分(すいぶん)
ツボの場所:おへそから指1本分上にあるツボ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.