ビューティ情報『肌がボロボロ、体がだるい…夏疲れが抜けない人におすすめの「フルーツ」』

肌がボロボロ、体がだるい…夏疲れが抜けない人におすすめの「フルーツ」

2018年9月22日 12:00
 

目次

・ビタミンA・C・Eを効率よくとって美肌力アップ!
・フルーツのペクチンで腸活!クエン酸パワーで疲労撃退!
肌がボロボロ、体がだるい…夏疲れが抜けない人におすすめの「フルーツ」
厳しい猛暑や残暑を過ごし、夏の疲れがたまってくるこの時季。「日焼けで肌がボロボロ…」「冷たいものばかり食べてお腹の調子が悪い」など、不調を抱える人も多いのでは? そこで、食欲がないときでも食べやすい身近なフルーツのちからを借りて、体のトラブルを解消しましょう!

ビタミンA・C・Eを効率よくとって美肌力アップ!

お皿に盛られたフルーツ

強い日差しと冷房にさらされた夏の肌。このまま放っておくと、シミ、シワ、乾燥などのダメージが一気に加速してしまいます。体の中から上手にケアして、なんとか食い止めたいもの。夏から秋にとりやすい、効果的なフルーツは?管理栄養士の大越郷子先生にうかがいました。
「美肌成分の代表であるビタミンCは、多くのフルーツに含まれていますが、とくに柑橘類やべリー類に豊富。メラニン色素の沈着を抑え、コラーゲンの生成に働くので、美白や肌にハリを与えるのに役立ちます。皮膚や粘膜をつくるビタミンAは、ドライな肌にうるおいを与えてくれます。
この時季は、冷房による冷えも悩みのひとつですが、体が冷えて血流が滞ると、肌のくすみや乾燥を招くことに。そんなときは、ビタミンEを補って血行促進を。新陳代謝を高めてシミ、シワを防ぎ、ツヤ肌をサポートします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.