ビューティ情報『忙しくてもこれだけは実践!美人女医が重要視している「睡眠習慣」』

2018年9月28日 22:00

忙しくてもこれだけは実践!美人女医が重要視している「睡眠習慣」

目次

・不眠の原因は年齢によって違う
・良質な睡眠のために重要視していることとは?
忙しくてもこれだけは実践!美人女医が重要視している「睡眠習慣」
睡眠の重要性は誰もが知るところ。でも実際に毎晩実践しようと思うと、なかなかうまくいかないという人も多いのでは?毎日診療で忙しい産婦人科の丸田佳奈先生に、ぐっすり眠れて、すっきり起きられる良質な睡眠のコツを教えていただきました。
女医&専門家のヘルシー&ビューティー生活

不眠の原因は年齢によって違う

寝起きが悪い女性

元気に1日を過ごすには、よい睡眠が不可欠。1日のパフォーマンスの向上だけではなく、美肌やダイエットにもつながります。
よい睡眠とは、良質な入眠・睡眠を得て前日の疲れをしっかりとること、そしてしっかりと目を覚まして1日を迎えられることが重要です。
しかし、毎日診療をしていると、年齢に関わらず「眠れない」という悩みを抱えている人は意外に多いです。
話を聞いてみると、年齢によって特徴があるなという印象を受けます。
若い世代では、寝る時間帯や睡眠の時間がバラバラで生活リズムが乱れてよく眠れていないことが多いです。年齢が高い世代では、精神的には疲れているのに、運動不足などで肉体的にはそれほど疲れていないためよく眠れていないようです。

良質な睡眠のために重要視していることとは?

伸びをしている女性

よい睡眠のためには、整った生活リズムと、適度な疲労、リラックス、そしてよく眠れる環境が重要です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.