ビューティ情報『健康診断の結果にギョッ!とした私の「脂肪対策」アイテム #Omezaトーク』

2018年10月1日 07:00

健康診断の結果にギョッ!とした私の「脂肪対策」アイテム #Omezaトーク

健康診断の結果にギョッ!とした私の「脂肪対策」アイテム #Omezaトーク
健康診断の結果を見て、「去年より太った…」とヘコんだことはありませんか?最近お腹まわりがキツイなと思っていても、いざ数字で前年の結果と比較されると「何とかしなくては」という気持ちがかきたてられるもの。
じつはここ1年で体型に悲しい変化がおとずれた編集nanoです。
健康診断を受けた結果、体重が2kg増え、腹囲が5~6cm大きくなっていたんです!
体重は、増えたとはいえ数字だけ見れば許容範囲内なのですが、腹囲が突然大きくなっていたことにかなりの衝撃を受けました。たしかに最近常に下腹がぽっこりしていて、かなり下半身が重い! ちなみに悩んでいた太もももさらに成長してきた気がしています…。
そんなときに出会ったのが、アサヒ飲料から発売された「ウィルキンソン タンサン エクストラ」。
ダイエッターならおなじみ、脂肪の吸収を抑える働きをもつ「難消化性デキストリン」が含まれた機能性表示食品です。どうにか体型の変化をくい止めたいという、今の私にささるアイテム。
先日アサヒ飲料の広報さんに「ウィルキンソン タンサン エクストラ」についてご取材させていただいた際、難消化性デキストリンが“食事から摂取した脂肪の吸収を抑える”という機能をもつことから、基本的に「食事中」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.