ビューティ情報『「読むだけ」なのにやせられる!森拓郎さん流の「やせる言葉」』

2018年10月4日 22:00

「読むだけ」なのにやせられる!森拓郎さん流の「やせる言葉」

目次

・昔やせられても、今太っているなら意味なし!
・終わりがないからこそムリなダイエットはしない
・ダイエットビジネスにだまされないように
「読むだけ」なのにやせられる!森拓郎さん流の「やせる言葉」
運動指導者としてモデルや女優にダイエットやボディメイクの指導を行う森拓郎さん。産後太りの小森純さんを激変させたことでも話題になりました。ツイッターやインスタグラムでは日々ダイエット情報を発信し、「読むだけでやせる!」という人がいるほど人気に。今回は、森さんの名言をまとめ、解説した著書『森拓郎の 読むだけでやせる言葉』から、森さん流のやせる言葉をお伝えいたします。

昔やせられても、今太っているなら意味なし!

続けなければ意味がない

「昔は簡単にやせられた」
「昔10〜20kgのダイエットに成功したけれど、リバウンドしてしまった」
でも今は太っているという人は多い。
これは失敗体験のはずなのに、過去の成功体験として生き残ってしまっているのが問題。
そのせいで同じことを繰り返そうとしてしまう。
まず、以前のダイエット方法ではうまくいかないことに着目しましょう。
野菜しか食べずに毎日ランニングをしていたとか、1日1食だけしかとらなかったとか、ダイエット期間が終わったらすぐにやめてしまうようなムリなダイエットをしていたならば、それは絶対にやめるべきです。
一度はやせられたのに、なぜリバウンドしたのか?その答えは、「ずっと続けられないものはダイエットではないから」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.