ビューティ情報『体がポカポカに!代謝が上がるさば缶と小松菜の菌活スープの作り方』

2018年10月11日 12:00

体がポカポカに!代謝が上がるさば缶と小松菜の菌活スープの作り方

体がポカポカに!代謝が上がるさば缶と小松菜の菌活スープの作り方
発酵食品やきのこ類などの「菌」を活用したスープが、菌活スープ。空腹に耐えられなくなって、いつもダイエットが続かない…という人はぜひお試しを!今回は「さば缶と小松菜の菌活スープ」の作り方をご紹介します。

菌活スッキリスープとは

菌活スッキリスープの材料例

菌活スッキリスープとは、発酵食品やきのこ類などの「菌」を使ったスープのこと。「菌」とはみそや塩麹、キムチやチーズ、ヨーグルトなどの発酵食品やきのこ類のことです。オリジナルのスープや市販のスープにこれらの食材をプラスするだけでもダイエット効果がアップ!
さばには悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、多価不飽和脂肪酸を豊富に含みます。しょうがを加えることで体も温まって、代謝もアップ。調味料で使用するしょうゆには麹菌が豊富に含まれています。
さば缶と小松菜の菌活スープ(1杯あたり約144kcal)
さば缶と小松菜の菌活スープの完成イメージ

■材料(4杯分)■
しょうが:15g
小松菜:100g
オクラ:4本
<A>
・だし汁:2と1/2カップ
・酒:大さじ1
・みりん:小さじ2
さば缶:120g
白練りごま:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
そうめん:50g
■作り方■
(1)しょうがはせん切りにする。小松菜は3~4cmの長さに切り、オクラはがくをとって、小口切りにする。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.