ビューティ情報『“ツヤ感や濡れ感”を演出!ピュアだけど色っぽい秋のブラウンメイク術』

2018年10月21日 22:00

“ツヤ感や濡れ感”を演出!ピュアだけど色っぽい秋のブラウンメイク術

仕上げに黒マスカラを根元からたっぷり塗ったらアイメイクのできあがり。
指先だけでできるアイメイクに、番組MCの河北麻友子さんは「これだったらすごい簡単!」とコメント。視聴者からも「メイクがあまり得意でない人でもすぐできそう!」「短時間でできるのにこのクオリティは最高ですね」「今年の秋はこのアイメイクに決定!」「2色しか使ってないとは思えないくらいかわいい」と絶賛の声が上がっています。
アイメイクが完成したら、お次は“チーク”。淡いピンク色のクリームチークを指で取り、笑ったときに1番高くなる頬骨の部分にのせてください。濃くなり過ぎないように、ふんわりと“楕円形”に広げていきます。このときに頬の側面までチークを伸ばさないように注意しましょう。

■リップにもポイントが!?

唇の画像

最後にリップを塗れば完成です。使用するのは真ん中にレッドカラーが入っていて、周りがクリアタイプのリップ。そのまま塗れば内側だけに色がつき、唇の輪郭がにじんだような仕上がりに。内側のレッドがカジュアルだけど、にじんだ輪郭のおかげで“ピュアだけど色っぽい”印象を演出してくれます。
抜け感のあるブラウンメイクは、河北さんも「ナチュラルだったので、より一層色っぽく感じましたね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.