ビューティ情報『冬の乾燥肌や肌トラブル対策を始めるために必要な美容成分の選び方とは?』

2018年10月16日 18:00

冬の乾燥肌や肌トラブル対策を始めるために必要な美容成分の選び方とは?

目次

・自身の肌状態を知り、気になる部分を明確にして美容成分を取り入れる
・スキンケアの取り入れ方を見直してみる
冬の乾燥肌や肌トラブル対策を始めるために必要な美容成分の選び方とは?
冬が近づくにつれ、カサカサしたり粉がふくなどの乾燥肌が気になり出し、あらゆる肌トラブルに悩む方も多いのではないでしょうか? 今まで気にならなかったのに年齢とともに肌に対する悩みが現れる人もいますよね。今回はエステティシャンである筆者が教える冬の乾燥肌や肌トラブルを予防するために必要な美容成分の選び方とは?

■自身の肌状態を知り、気になる部分を明確にして美容成分を取り入れる

肌の悩みといっても人によって感じ方や気になる部分はさまざまです。まずは自分自身の肌の悩みと肌の状態を知るところを明確にして必要な美容成分を選ぶようにしましょう。
(1)乾燥する、粉がふく、カサカサする、潤いが足りない
肌表面が粉っぽく乾燥し、冬になると粉がふくような感じになる、肌ざわりがカサカサゴワゴワする、スキンケアをしてもすぐに乾燥したような感じといった場合は角質層の水分量が足りていないこととそれらの水分を維持する力が弱まっていることが原因です。
⇒コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、プリテオグリカン、EGFが配合されているスキンケアを選ぶといいですね。
(2)くすみやシミのような影が気になる
お顔全体のくすみや日焼けの跡が戻りにくい、頬や目元にシミのような影が気になり出してきた、美白力を高めたいという場合は、お肌の内部にメラニンが停滞していることでお肌がくすんだような、影のように見えます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.