ビューティ情報『もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方』

2018年10月27日 18:00

もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方

目次

・じつは栄養豊富なもやし
・基本の酢もやしの作り方
もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方
年じゅう売っていて、1食たった15円のもやし。「あまり栄養がない」なんて思っていませんか。じつは食べ方によっては疲労回復などいろいろな健康効果を得られるんです。「もやしを料理に使うだけではもったいない。もやしを酢もやしに変えるだけで元気で健康な体が手に入ります」と話すのは管理栄養士の望月理恵子さん。今回は望月さんの著書『管理栄養士と医師が認めた疲れ即とり酢もやし健康法』(アスコム)からご紹介していきます。

じつは栄養豊富なもやし

もやしが器に盛られている

一見栄養のなさそうなもやしですが、見た目とはうらはらに疲れを取り除き、体を健康にしてくれる栄養素がたくさんつまっているのです。
例えば、下記のようにいろいろな種類の栄養があります。
アスパラギン酸・・・エネルギー代謝UPで活力が体中にみなぎる!疲れた体がたちまち元気に
ビタミンC・・・脳に疲れを感じさせる活性酸素を除去する抗酸化作用にすぐれたビタミン!
ビタミンB1・・・糖質をエネルギーに変えるために役立つ栄養素
食物繊維・・・腸をキレイに自律神経のバランスを整え心の疲れを解消
葉酸・・・疲れた皮膚を若返らせるストレス疲れにも
カリウム・・・体内にたまった疲れ(老廃物)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.