ビューティ情報『もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方』

2018年10月27日 18:00

もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方

の排出を助ける
そのほかカルシウムなど、体にいい栄養素が含まれています。
これほど疲労回復効果のあるもやしですが、「疲労回復にはもやし!」とは言われませんよね。
それはなぜかというと、疲労回復パワーを奪うようなもったいない食べ方をしているからなんです。
たとえば炒め物の中に入れたり、ゆでてラーメンに入れたりナムルにしたり……これ全部×。
調理の過程で、もやしの栄養素がずいぶん減ってしまうのです。

基本の酢もやしの作り方

酢もやしのできあがり

そこで大切なのが、もやしの栄養素を取り損ねない調理法です。
それが「酢もやし」。もやしの疲労回復効果を最大限に活かす、最高の食べ方が酢もやしになります。
酢もやしの調理法はとても簡単。
約60~70℃に冷ましたお湯にさっとさらして、お酢に漬けるだけ。
冷蔵庫に常備して、さっそく酢もやし生活を始めましょう!
材料
もやし 1袋(250g)
酢…30㎖
砂糖…大さじ11/2
塩…ひとつまみ
作り方
1鍋に水と塩を入れて沸騰させる。
2火を止めて、約60~70℃に冷ます。鍋の大きさによるが、沸騰後、火をとめて2分ほど置けばOK!
32の鍋にもやしを入れ、1分間置く。
4ざるに上げ、水気をきる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.