ビューティ情報『もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方』

2018年10月27日 18:00

もやしは実は疲労回復食材だった!? 管理栄養士考案「酢もやし」の作り方

もやしは冷水にさらさず、そのまま使う。
5酢と砂糖を加えて軽く混ぜる。
6冷蔵庫で約半日置いたら食べごろ。
作り置きする場合はタッパーなど密封容器で保存して。
この酢もやしを1日80g目安に食べていきます。一袋250gを3回に分けて食べきる計算です。週に1回まとめて食べるよりも、できれば少量でも毎日とるほうが健康効果を期待できます。
作り方もとっても簡単!ぜひ疲労回復「酢もやし」試してみてはいかがですか?
参考書籍
望月理恵子 (著), 岡村信良 (監修)『管理栄養士と医師が認めた疲れ即とり酢もやし健康法』(アスコム)
書影

文/庄司真紀

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.