ビューティ情報『ヘビロテ確定!?図形を切って“先読み力”が身につく脳トレアプリ「Ultra Sharp」』

2018年10月31日 22:00

ヘビロテ確定!?図形を切って“先読み力”が身につく脳トレアプリ「Ultra Sharp」

ヘビロテ確定!?図形を切って“先読み力”が身につく脳トレアプリ「Ultra Sharp」
集中力を高める「パズル」や「ボードゲーム」は先を読む力、すなわち“先読み力”を養うのに最適です。普段はあまり使わない頭をフル回転させるので、「脳トレ」としても活かせるはず。そこで今回は、登場する図形を“ひたすらカット”し続けるゲームアプリ「Ultra Sharp」をピックアップしました。

■指でカットした図形を星マークに衝突させるゲームアプリ

アプリ「Ultra Sharp」の問題例を表示した画像

「Ultra Sharp」のクリア条件は次々と出てくる図形をカットして、破片を星マークに当てること。図形は宙に浮いていますが、切り目を入れた途端にすぐ落下していきます。落下地点を予想しながら切っていくので、“先読み力”が必須。“指で図を切る”という新感覚のパズルゲームを楽しみながら、硬くなった脳をやわらかくしてみては?
アプリ「Ultra Sharp」の問題例を表示した画像

初めてプレイする場合は、ステージ1のデモンストレーションを体験してから感覚をつかみましょう。1面に登場するのは、逆さまになった三角形と頂点の先にある星マーク。ガイダンスの点線を指でなぞれば、見事に星が破片に衝突しました。
また切る回数が多いほどランクが下がってしまうので、1発で仕留められるようにレッツトライ!
ステージ3からは、ガイダンスなしの実践がスタート。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.