ビューティ情報『不自然な目の加工は卒業!「顔ヨガ」で自然なぱっちりデカ目をGET!』

2018年11月13日 07:00

不自然な目の加工は卒業!「顔ヨガ」で自然なぱっちりデカ目をGET!

目次

・目ヂカラをアップする「おでこロック」
・「おでこロック」の応用編でイキイキ瞳に!
不自然な目の加工は卒業!「顔ヨガ」で自然なぱっちりデカ目をGET!
目を大きく見せる方法といえば、「美容整形、プリクラや写真アプリの画像加工、アイラインやつけまつ毛バッチリの“目ヂカラメイク”くらいしか思い浮かばない」そう思っている人に朗報!眼輪筋(目の周りの筋肉)を鍛える「顔ヨガ」をとり入れれば、簡単にデカ目に変身できるのです。その極意を、顔ヨガインストラクターの小林かおる先生に教えていただきましょう。

■目ヂカラをアップする「おでこロック」

「加齢でまぶたは下垂し、それとともに目が小さく見えてしまいます。加えて現代人はパソコンやスマホなどで、1日じゅう目を酷使しがち。目が疲れたり、細めたりするクセがある人は、知らない間に目が小さくなっている可能性があります。
そこで目を開いたり閉じたりする筋肉(眼輪筋)を鍛える「顔ヨガ」の出番です。目周りを集中的に鍛えれば、まぶたがぱっちりと開き、瞳がひとまわり大きく見え、魅力的になれますよ」(小林かおる先生)
<やり方>
おでこロック

1、親指以外の4本の指でおでこを押さえ、眉とおでこが動かないようにロックします。
2、そのまま目を細めて、5秒キープ。
3、眼球を前に押し出すイメージで、目を思い切り開きます。このとき、眉とおでこが動かないようにロックした手を意識。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.