ビューティ情報『日本人の8割は内臓冷え!野菜ジュースにヨーグルト…内臓冷えを招く食習慣』

2018年11月14日 07:00

日本人の8割は内臓冷え!野菜ジュースにヨーグルト…内臓冷えを招く食習慣

むしろ、来院する患者さんをみると、最近は、後者の人が増えています。
これまでの経験から考えると、日本人の約8割の内蔵は冷えているように感じます。
それだけ多くの人が内臓を冷やしてしまう原因は、私たちの日常の生活習慣にあります。
内臓温度の低下は実感しにくいために、自分の生活習慣や行動が悪影響を及ぼしていることに気づかないまま、過ごしてしまうことがよくあります。

意外と多い!? 見直したい食生活

サラダを食べる女性

1生野菜中心の食生活 「ダイエット難民」は、内臓を温め代謝を上げれば健康的にやせることができます。必要な栄養素をとりながら健康的にやせる。そう思って昼食をカロリーの低いサラダだけなどで済ませてしまうと、体を中から冷やしてしまうことになります。なぜなら、生野菜は体を冷やす食材の代表格だからです。特に、トマトやレタス、きゅうり、なすといった夏野菜、それから南国でとれる野菜や果物は要注意。夏が旬だったり、暑いところでよくとれたりするものは、水分が多いなど体を冷やす作用があるといわれているからです。 少し食べる程度なら問題ありませんが、とりすぎると、内臓温度をどんどん下げることになります。
さらに、過度な食事制限をしてしまうと、それがストレスになり、自律神経が乱れてしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.