ビューティ情報『TVでも話題の最新やせ法! ドカ食いもリバウンドも自然になくなる「脳科学ダイエット」なら今度こそやせられる!?』

2018年11月15日 18:00

TVでも話題の最新やせ法! ドカ食いもリバウンドも自然になくなる「脳科学ダイエット」なら今度こそやせられる!?

目次

・ダイエットは「気持ち」ではなく、「脳」でやる
・「食べたい!」を上手に克服する。それがマインドフル・ダイエット
・食べ方を変えるマインドフル・ダイエットのメソッド
TVでも話題の最新やせ法! ドカ食いもリバウンドも自然になくなる「脳科学ダイエット」なら今度こそやせられる!?
ダイエット中なのに、たくさん食べてしまった」「頑張って体重を減らしたが、またリバウンドした」。こんな経験をした人、いませんか?でも「私は意志が弱いんだ」と自分を責めるのはちょっと待って!この食べたい気持ちを脳科学的に分析し、無理なくコントロールできるように編み出されたダイエットが今、話題になっています。それが「脳科学ダイエット」です。

ダイエットは「気持ち」ではなく、「脳」でやる

「食べたいのにひたすらガマンする。ダイエットにはそのような強い意志が必要と思われていましたが、そもそも“食べたい”という気持ちに抗うこと自体、脳本来の働きから見ても矛盾しています」
こう語るのは、この脳科学ダイエットの提唱者である医学博士の久賀谷亮先生。米国・イェール大学で最先端脳科学研究に長年携わり、医師としても精神医療の最前線で活躍している久賀谷先生によると、「食べることを快楽と感じるのは、脳のメカニズムによるもの」とのこと。ご自身の著書『無理なくやせる“脳科学ダイエット”』(主婦の友社)では、このように解説しています。
「脳のなかには、快楽中枢という場所があります。(中略)食べたものが糖質となってそこを刺激すると、私たちは快楽を感じ、もっと食べたくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.