ビューティ情報『薬剤師おすすめ!食欲の秋・冬の脂肪太りを撃退する「お肉」のレシピ』

2018年11月17日 12:00

薬剤師おすすめ!食欲の秋・冬の脂肪太りを撃退する「お肉」のレシピ

目次

・ダイエットを強力サポートしてくれるカルニチン
・スタイルが気になる人向けのローストビーフレシピ


薬剤師おすすめ!食欲の秋・冬の脂肪太りを撃退する「お肉」のレシピ
本格的な冬が始まり、忘年会や新年会、イベントなどが増えるこの季節。効率的に脂肪をエネルギーに変えるために欠かせないカルニチンについてご紹介します。ちょっと早いですが、年末のディナーにもおすすめです。

■ダイエットを強力サポートしてくれるカルニチン

カルニチンがとれる赤身肉のサラダ

よくダイエットで“カルニチン”という言葉を耳にしますが、何にいいのでしょうか?
私たちのエネルギーは、細胞のミトコンドリアという器官でエネルギーを生成しています。脂肪がエネルギーに変わるためには、このミトコンドリアの膜を通過する必要があります。
しかし脂肪だけあっても、この膜は通過できず、カルニチンがあって初めて通過することができ、エネルギーに変換されているのです。
カルニチンは、植物性のものにはあまり含まれておらず、お肉の赤身の部分に存在します。
ヒトの体内では、なんと98%が筋肉中に存在し、筋肉がエネルギーを消費するときに大切な成分です。主に腎臓と肝臓で生成されています。
医療の臨床現場では、高齢者で赤身のお肉をあまり食べない方や、腎臓や肝機能が低下している方では、健常人よりもカルニチンが不足していることが指摘されています。
筋細胞での、カルニチンが不足してしまうと、脂肪がうまくエネルギーに変わらず、筋痙攣を起こすことがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.