ビューティ情報『ゆがみをとればスイスイやせる!やりがちなNG習慣10選』

2018年11月17日 22:00

ゆがみをとればスイスイやせる!やりがちなNG習慣10選

目次

・使われない筋肉が原因で体がゆがむ
・日常生活のゆがみチェック!
・ゆがみをとる正しい歩き方
ゆがみをとればスイスイやせる!やりがちなNG習慣10選
ダイエットには食事制限と運動が必須!でも、運動が苦手…という人におすすめなのは、ゆがみをとってラクにやせる方法。やせ力をダウンさせてしまう「ゆがみ習慣」をチェックしましょう。

使われない筋肉が原因で体がゆがむ

「体がゆがんでいると、“使われていない筋肉”が多くなります。本来、筋肉は伸縮して動いているのですが、体にゆがみがあると、常に伸びている筋肉と縮んでいる筋肉に分かれるため、スムーズに動かなくなります。そうなると、脂肪が効率よく燃えず、やせにくい体に」(首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域教授・竹井仁先生)
ゆがみは、長年の生活習慣や悪い姿勢などが原因で起こるもの。そのため、ほとんどの人が体にゆがみを抱えているとも。
「ゆがみが解消されれば、使われていなかった筋肉が働きはじめるため、特別な運動をしなくても脂肪が燃えやすくなります」

日常生活のゆがみチェック!

鏡を見る女性

習慣化した動作や日常生活の些細なクセから起こるゆがみ。まずはこんな習慣がないかチェックしてみましょう!
【1】バッグを片側にかける いつも同じ方のほうにばかりバッグをかけていると、体が左右にゆがむ原因に。
【2】髪の分け目が同じ 髪の毛が一方の視界を遮るため、無意識に反対側ばかりに顔を向けてしまうことに。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.