ビューティ情報『靴下はありorなし?ドクターが教える「良質な睡眠」をとるための体温め術』

2018年11月21日 22:00

靴下はありorなし?ドクターが教える「良質な睡眠」をとるための体温め術

目次

・冬はお風呂の温度を高めに設定してもいい?
・寝る前にしょうが湯を飲むと体が温まる?
・首元や目元を温める温感グッズは効果ある?
・寝る前にストレッチをすると体が温まる?

・寝るときに靴下を履いてもいい?
靴下はありorなし?ドクターが教える「良質な睡眠」をとるための体温め術
夜になるとぐっと気温が下がるこの時期。「体が冷えてなかなか寝つけない」という人も多いのでは?体を温めてしっかり睡眠をとることは、やせやすい体づくりには不可欠!よこはま土田メディカルクリニックの土田隆先生に、体を温める上手な方法についてうかがいました。

■冬はお風呂の温度を高めに設定してもいい?

湯船につかる女性

A、42℃くらいで短時間、お湯につかるのもいい
冬は体感温度が低いので、やや高めの42℃くらいで5~10分程度、お湯につかるのもGOOD。半身浴をするなら40℃で20分程度、ゆっくりと温まりましょう。足の指をグーパーと動かせば、冷えによるむくみの解消にもつながります。
また、炭酸ガス配合の入浴剤を入れれば、温浴効果が高まり、全身の血流もUP。温まったあとは、シャワーなどで洗い流さないほうが効果は持続します。

■寝る前にしょうが湯を飲むと体が温まる?

A、体は温まるけれど安眠には不向き
しょうがの辛味成分で体は温まりますが、代謝が高まるので安眠には不向き。寝る前には、安眠に効果的なトリプトファンの含まれるホットミルクや、リラックス効果のある温かいカモミールティーなどがおすすめ。

■首元や目元を温める温感グッズは効果ある?

アイマスク

A、首元は温まるけれど、目元は効果なし!
目元を温める温感グッズは、あくまでもリラックス向き。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.