ビューティ情報『簡単・時短でスマート調理!自家製「冷凍野菜」の作り方』

2018年11月23日 12:00

簡単・時短でスマート調理!自家製「冷凍野菜」の作り方

目次

・ニーズの高まる冷凍野菜
・家庭でおいしく!自家製冷凍野菜の作り方
簡単・時短でスマート調理!自家製「冷凍野菜」の作り方
冷凍野菜は下ごしらえも必要なく、食べたいときに必要な分だけサッと使うことができてとても便利ですよね。自分好みに食べやすく味つけをできるのもうれしいポイント。今回は、そんな冷凍野菜を家庭で簡単に作れる方法をご紹介したいと思います。「野菜を丸ごと買っても使い切れない」とお悩みの人にもおすすめです♪

ニーズの高まる冷凍野菜

フライパンに入った冷凍野菜

冷凍野菜の輸入量は年々増加傾向にあります。財務省貿易統計を基に作成された「冷凍野菜の輸入量推移」によれば、2017年に初めて100万トンを突破しました。
ばれいしょやほうれん草、スイートコーン、ブロッコリーが前年を大きく上回り、国内ではコーンやかぼちゃといった野菜が生産量を大きく伸ばしています。
生鮮野菜の価格高騰によって、流通業界において価格変動の少ない冷凍野菜の販売を強化するようになったこと。また、手軽に調理できる食材として冷凍野菜が定着してきたことがうかがえます。
また、冷凍野菜は生鮮野菜に比べて栄養価が劣ると考えられがちですが、医学博士で管理栄養士の本多京子先生によれば「冷凍野菜は野菜の栄養価が高い旬の時期に収穫され、速やかに加熱処理、冷凍加工されるので、生鮮野菜と比べても栄養価は遜色ありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.