ビューティ情報『内臓冷えを撃退!専門家が教えるインナーマッスルをほぐす「ほかほかストレッチ」』

2018年11月26日 18:00

内臓冷えを撃退!専門家が教えるインナーマッスルをほぐす「ほかほかストレッチ」

目次

・インナーマッスルをほぐして内臓温度を高める
・3つのほかほかストレッチ
・ほかほかストレッチがおすすめな理由
内臓冷えを撃退!専門家が教えるインナーマッスルをほぐす「ほかほかストレッチ」
内臓温度を高めるには、内臓に近いインナーマッスルをほぐすのが鍵。理学博士の山口勝利さん考案の「ほかほかストレッチ」を教えていただきました。座ったまま、誰でもできる簡単ストレッチです。山口さんの著書『死ぬまで元気でいたければとにかく内臓を温めなさい』から、ご紹介していきます。

インナーマッスルをほぐして内臓温度を高める

部屋でリラックスしてストレッチする女性

筋肉の活動量を増やし、血液を温めるには、筋肉の量を増やす方法もありますが、硬くなっている筋肉をほぐして、今ある筋肉の活動量を上げる方法もあります。 ほぐすほうは、筋肉の質を高めるというイメージでしょうか。
どちらかというと、筋肉をほぐす方法がラクです。なぜなら、筋肉をつけるには、筋肉に負荷をかけるトレーニングが必要になるからです。
筋肉をほぐすだけであれば、そんなに大変な動きは必要ありません。さらにいえば、内臓を温めるのが目的なら、ほぐすほうが、効果が早表れます。
まずは、動きの悪い筋肉を動くようにする。
眠っている筋肉を目覚めさせることからはじめましょう。 筋肉の量を意識するトレーニングは、それからで十分です。

3つのほかほかストレッチ

内臓温度を上げる「ほかほかストレッチ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.