ビューティ情報『栄養の宝庫キャベツの効果は? たくさんキャベツを食べるレシピ』

2018年12月7日 12:00

栄養の宝庫キャベツの効果は? たくさんキャベツを食べるレシピ

また、どのキャベツでも切り口が黒ずんでいるものや乾燥しているものは新鮮ではありません。カットされたものを買うときは、切り口に注目しましょう。1玉丸ごと買うときは、一番外側の葉のみずみずしさに着目します。外側の葉が古くなりしなびているものは鮮度が落ちています。外側の葉がついていないものは、販売側が古くなった葉をむいている可能性があるので、気をつけてみてみましょう。
底の切り口が太いものは、中の芯も大きめです。そのため、かたくて食べられない部分が多くなっています。500円玉くらいの大きさを目安とし、それより大きなものは避けたほうが無難です。また、切り口の断面が古いものも新鮮ではありません。変色しているものや黒ずんでいるものは選ばないほうがいいでしょう。
次のページではキャベツのアレンジメニューをご紹介します。

キャベツの大量消費人気メニュー

キャベツはさまざまな料理に使われています。大量消費メニューで、キャベツの豊富な栄養成分を効率的に取り入れましょう。
〜ちぎりキャベツの梅和風サラダ〜
〜ちぎりキャベツの梅和風サラダ〜

<材料(2人分)>
キャベツ4〜5枚
梅干し2個
おろししょうが小さじ1/2〜1
ごま油、酒各小さじ1/2〜1
しょうゆ小さじ1/3
しその葉5枚
いり白ごま大さじ1
<作り方>
1.キャベツは芯の固いところを除き、ひと口大にちぎる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.