ビューティ情報『適度な「リラックスモード」で“スーパー免疫”を手に入れる!』

2018年12月7日 12:00

適度な「リラックスモード」で“スーパー免疫”を手に入れる!

目次

・風邪を引かない人はリンパ球をコントロールしている?
・リンパ球をコントロールして免疫力をアップさせる方法!
適度な「リラックスモード」で“スーパー免疫”を手に入れる!
“免疫”は、体に備わった大切な仕組み。ケガが治るのも風邪やインフルエンザを防ぐのも全て免疫のおかげです。じつは最近の研究により、“強い免疫力”を作るために大切なことが判明しました。

■風邪を引かない人はリンパ球をコントロールしている?

風邪を引いている女性の画像

10月31日の「ガッテン!」(NHK)では、免疫力の新事実を特集。京都大学ウイルス・再生医科学研究所の教授・河本宏先生が風邪に負けない“最強の免疫力アップ法”を教えてくれました。
免疫力の主役といえば、ウイルスやがん細胞などから体を守る白血球の1種・リンパ球。早速、風邪ウイルスを例にリンパ球の働きを見てみましょう。体に侵入した風邪ウイルスは、細胞の中に入ると増殖して悪事を働きます。そこで体内をパトロールするのがリンパ球の仕事。血管を通り、もしも風邪ウイルスを発見したらしっかりと撃退してくれます。
ちなみに免疫力が低下してリンパ球が減少すると、風邪ウイルスの存在を見落としてしまうことも。パトロールが間に合わずにウイルスが増殖すれば、症状は悪化してしまいます。つまり重要なのは、リンパ球の数。
そこで風邪を引きやすい人と、あまり引かない人でリンパ球の数を比べてみます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.