ビューティ情報『適度な「リラックスモード」で“スーパー免疫”を手に入れる!』

2018年12月7日 12:00

適度な「リラックスモード」で“スーパー免疫”を手に入れる!

すると風邪を引きやすい人より、なぜか引かない人のほうがリンパ球比率が低いという結果に。しかし風邪を引かない人の体内では、“あること”をキッカケにリンパ球の数が大幅に増えることが判明。
その秘密は、“リンパ球のコントロール”にありました。

■リンパ球をコントロールして免疫力をアップさせる方法!

同僚と話している女性の画像

“スーパー免疫”になるための鍵は“交感神経”。交感神経はリンパ球が待機する“リンパ節”に絡みつき、免疫にも深く関わっています。
激しい運動をしたりストレスが溜まったりして交感神経が刺激されると、リンパ球は血液中に出ていきません。しかしリンパ節はただ待機するところではなく、病原体についてリンパ球が学ぶ場所でもあります。そのため、リンパ節での“学習モード”と、血管での“パトロールモード”がどちらもしっかり行われていることが大事。
河本先生曰くリンパ球を効率よく働かせるには、「充分な睡眠」「日中の“パトロールモード”」が重要とのこと。積極的にリラックスして交感神経をゆるめれば、リンパ球はパトロールモードになってくれますよ。
番組を見ていた視聴者からは、「リラックスタイムは免疫力アップにも大切なことだったんだね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.