ビューティ情報『もうやめて!意外とみんながやり続けている、老け増しメイクって?』

2018年12月9日 12:00

もうやめて!意外とみんながやり続けている、老け増しメイクって?

目次

・:老け増しポイントは「ベース」と「ヘア」!
・:変わらない眉は、老け増しを加速!
・:愛用品だって見直さないと、老け増しします
もうやめて!意外とみんながやり続けている、老け増しメイクって?
年末に近づくにつれて、久しぶりの人に会ったりする機会が増えるもの。久しぶりだからこそステキにみられたい気持ちから、メイクも気合いが入りがち。なのに、「あれ? 思ったより反応が悪い…」。その原因は、いいと思ってやっている、そのメイクかもしれません。やり続けるだけマイナスな、老け増しメイク。どこがいけないのか今すぐおさらいしておきましょう。

■:老け増しポイントは「ベース」と「ヘア」!

たいていの女性は、ベースメイクとヘアスタイルをまちがっていることで、自ら老け増ししてしまっています。
まず即座にやめることは、ファンデーションの塗りすぎです。
ファンデーション

大人になったから、隠したい部分が増えたからといって、ファンデーションを顔全体に塗ったり、しっかり塗りこむと、肌がキレイに見えるどころかずっと“老け増し”になります。
いかにも“メイクしています感”がなく、自然に見えて、透明感のある素肌メイクが今っぽい肌のため、ファンデーションが厚いだけで老けて見えてしまうのです。
多くの女性がついついやってしまうのが、“完璧にしっかり隠す”ということ。これ自体が老け見えしてしまうのですよ。
全体のベースは薄くすることを徹底して、本当に隠す必要のあるところだけカバーするメイクを意識してみてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.