ビューティ情報『2週間で効果が出る!?“枯れ枯れ肌”を予防するベストケア術』

2018年12月11日 11:45

2週間で効果が出る!?“枯れ枯れ肌”を予防するベストケア術

目次

・枯れ枯れ肌を見極める5つのチェック項目
・枯れ枯れ肌を予防できる対策術
2週間で効果が出る!?“枯れ枯れ肌”を予防するベストケア術
肌のパサつきや化粧ノリなど、この時期急増してくる肌トラブル。季節や気候にかかわらず、ツルすべでうるおった肌を保ちたいですよね。そこで今回は、“枯れ枯れ肌”を予防するケア方法を一緒に学んでいきましょう!

■枯れ枯れ肌を見極める5つのチェック項目

肌を見て驚いている女性の画像

11月19日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)には、「マリアンヌクリニック東中野」の総院長・重麻梨子先生が登場。冬の時期に気をつけたい“枯れ枯れ肌”の対策法について伝授してくれました。
かさつきや乾燥のある“枯れ枯れ肌”は、夏の時期に受けた“紫外線”が原因です。20~40代は、4週間程度で肌がリセットされるので夏のダメージが冬まで残りません。しかし40歳を境目に、肌の生まれ変わり機能が低下。年齢を重ねるごとに再生しづらくなるので、“枯れ枯れ肌”になってしまいます。
同番組では枯れ枯れ肌のボーダーラインが紹介されていたので、一緒にチェックしていきましょう。
・肌がつっぱる
・白い粉がふく
・ファンデーションがよれたり化粧ノリが悪くなる
・靴下を脱いだときに白い粉が落ちる
・鼻を触ったときにザラザラしている
上記の中で2つ以上に当てはまる人は、肌状態が悪いという診断に。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.