ビューティ情報『牛肉は料理に合わせて部位を使い分け!おいしくて人気のレシピを紹介』

2018年12月16日 11:45

牛肉は料理に合わせて部位を使い分け!おいしくて人気のレシピを紹介

目次

・教えて!牛肉の豊富な栄養
・牛肉との組み合わせがおすすめの野菜は?
・料理に合わせて牛肉の部位は使い分けましょう!
・牛肉がおいしい人気メニュー
牛肉は料理に合わせて部位を使い分け!おいしくて人気のレシピを紹介
牛肉は人気の食材ですが、脂肪が多くカロリーが高いイメージを持つ人も多くみられます。ただ、牛肉は健康維持に役立つ栄養成分が豊富です。ダイエットや美容効果も期待できます。部位ごとに異なる牛肉の特徴を知り、食生活に取り入れていきましょう。

教えて!牛肉の豊富な栄養

まな板の上に5種類の牛肉が置いてある画像

牛肉にはたんぱく質が豊富です。体の中で生成できない必須アミノ酸がバランスよく入っているため、体づくりに適した食材といえます。
鉄分には植物性と動物性がありますが、人間にとっては動物性のほうが吸収がよいといわれています。牛肉には動物性鉄分のヘム鉄が多く含まれているため、鉄分不足の女性は積極的に補給しましょう。鉄分を取り入れることで酸素が全身に行き渡り、疲れにくくなります。
また、牛肉にはビタミンB群が含まれています。その中のビタミンB2は皮膚や粘膜の健康を助け、3大栄養素をエネルギーに変換します。代謝を促進するため、ダイエット中にうれしい栄養素です。
牛肉の効果効能 牛肉は風邪予防や疲労回復に役立ちます。これは、牛肉に含まれる豊富なたんぱく質や必須アミノ酸の効果です。牛肉の必須アミノ酸は植物性のものよりも吸収がよいため、効率的に摂取できます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.