ビューティ情報『”4つの数字”で差をつける!ダイエットに効果的なお風呂の入り方』

2019年5月19日 20:00

”4つの数字”で差をつける!ダイエットに効果的なお風呂の入り方

目次

・お風呂のダイエット効果
・【ラッキー数字】15
・【ラッキー数字】30
・【ラッキー数字】43
・【ラッキー数字】40、20
”4つの数字”で差をつける!ダイエットに効果的なお風呂の入り方
1日の疲れを癒すバスタイム。お風呂に浸かることでダイエット効果もあるってご存じでしたか?リラックスしながら理想の体作りに役立てるためのお風呂知識を教えていただきましょう!

お風呂のダイエット効果

お風呂にはダイエット役立つ効果がたくさん!
お風呂には温熱・水圧・浮力という3つの効果があります。温熱により体が温まると代謝も上がり、水圧により心肺機能が上がると血行もよくなります。
また、浮力により筋肉がほぐれることで、疲労回復やリラックス効果も期待できます」(バスクリン広報・石川泰弘さん)
今回は、そんなお風呂にまつわる”ラッキー数字”をご紹介していきます。
数字

【ラッキー数字】15

冷えを緩和するには足浴より15分の手浴が効果的
体が冷えたからといって、そのつどお風呂に入るのはめんどう。そんなときにオススメなのが手浴。
「足浴のほうが温まりそうなイメージがあるかもしれませんが、じつは逆。足より手のほうが心臓に近いため、手をめぐって温まった血液が心臓に早く届き、心臓から再び送り出されて効率よく全身にめぐるため、足浴よりすばやく温まるのです。
やり方は簡単で、洗面器に42℃のお湯をはり手首までつけるだけ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.