ビューティ情報『年末年始の食べ過ぎ対策。ぶくぶく冬太りしないための翌日のコントロール術』

2018年12月25日 21:45

年末年始の食べ過ぎ対策。ぶくぶく冬太りしないための翌日のコントロール術

年末年始の食べ過ぎ対策。ぶくぶく冬太りしないための翌日のコントロール術
これからの季節は旬のものや年末年始などでおいしい食事をとる機会も多いのではないでしょうか? そうなるとついつい、いつもより食べ過ぎてしまうということも。気づいた頃にはあれ?体重が増えた気がする‥、サイズが大きくなったかな?など冬太りが気になりますよね。そんな冬太りをしないためにも翌日にはコントロールをかける方法を覚えておきましょう。

■翌日コントロール法

パーティ料理

ついつい外食やパーティーなどでご馳走が並んでいるといつもより食べ過ぎてしまったりしませんか?
朝、昼、夜としっかりと量を食べてしまうことで消化が悪い、カロリーのとり過ぎに対して、燃焼が追いつかず体内に余分な脂肪や老廃物が停滞することで脂肪となり、体重やサイズに反映されます。
いつもより食べ過ぎている‥と感じる翌日は、朝からむくんでいたり、胃に食べものが残っている感もあるかと思います。そこで、こんな対策がおすすめです。
起き抜けに水を飲む女性

(1)起きたらコップ一杯の水を飲む
起き抜けにコップ一杯のお水を飲み、胃や腸の動きを活性化させましょう。
(2)ウエストを大きくひねったり、上半身を動かして胃腸を動かす
ベッドの上や歯磨きをしながら、支度をしながらでも構わないので、ウエストを大きくひねったり、体を大きく動かして胃腸の動きを活性させましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.