ビューティ情報『もう“食べたい気持ち”を抑えつけなくていい!「マインドフル・ダイエット」で欲求コントロール』

2018年12月27日 11:45

もう“食べたい気持ち”を抑えつけなくていい!「マインドフル・ダイエット」で欲求コントロール

目次

・食べたい衝動を抑えつけるほど、食べたくなってくる理由
・押し寄せてくる欲求の波を乗りこなすマインドフル・ダイエットのメソッド「RAIN」とは?
もう“食べたい気持ち”を抑えつけなくていい!「マインドフル・ダイエット」で欲求コントロール
ダイエットで一番悩ましいのは、「食べたい」という気持ちにどう対処するか、ということ。「結局、意志の力で欲求を抑えつけるしかないのでは」と思うかもしれませんが、そんなことはありません! 今回は話題の「マインドフル・ダイエット」から、欲求を上手にコントロールできるようになるメソッドをご紹介します。

■食べたい衝動を抑えつけるほど、食べたくなってくる理由

お菓子をキックしてはねのける女性

なぜ「食べちゃダメ!」とガマンすればするほど、食べたい気持ちが強くなるのでしょうか。米国・イェール大学で最先端の脳科学研究に携わり、現在はロサンゼルスで開業し、マインドフルネス認知療法やTMS磁気治療など、最先端の治療を取り入れた診療を展開する医学博士・久賀谷亮先生の著書『無理なくやせる“脳科学ダイエット”』では、「『クレーヴィング』と呼ばれるこのような強い欲求は、無理に抑えつけようとするとさらに増大する」と説明しています。
そもそも「食べたい」という欲求は、脳のメカニズムによって引き起こされるもの。脳の中にある快楽中枢が食べることで刺激を受け、さらに強い刺激を求めて「もっと食べたい!」とクレーヴィングを起こします。そしてそのクレーヴィングは脳の「後帯状皮質」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.