ビューティ情報『体をスッキリデトックス!効果的な「手浴」の方法をチェック☆』

2019年5月17日 20:00

体をスッキリデトックス!効果的な「手浴」の方法をチェック☆

目次

・デトックス効果を高める「手浴」とは?
・基本の手浴のやり方
・【テク1】温冷交互の手浴で血液の流れを促進
・【テク2】爪もみプラスで末端までポカポカに
・【テク3】しょうがや塩で保温効果をより高める!
・【テク4】アロマの香りでリラックス&温浴効果アップ
・【テク5】手浴前のしょうが紅茶で汗出し効果倍増
体をスッキリデトックス!効果的な「手浴」の方法をチェック☆
湯船につかるのは暑くてちょっと、というこれからの季節。でもエアコンなどで体は思いのほか冷えているもの。入浴よりももっと手軽にできる「手浴」で、しっかり汗出し&デトックスしましょう。

デトックス効果を高める「手浴」とは?

お湯に手をひたすだけで簡単に体を温められる手浴は、夏にぴったりのデトックス法。
「体は温めると汗をかきます。汗が出るのは体温が1度上昇したサイン。体温が1度上がると代謝は12%上がり、免疫力が5~6倍に上がるといわれています」(イシハラクリニック副院長・石原新菜先生)
「免疫力が上がると白血球の働きがよくなり、老廃物をきれいにしてくれます。また、汗の中には代謝によって出る代謝物、いわゆる“ゴミ”が含まれているので、汗をかくことはそうしたゴミを体外に出すことなのです。ふだん汗をあまりかかない人が初めて手浴をして汗をかくと、始めのうちはゴミや老廃物が含まれたベタベタした汗が出てくることも。でも2回、3回とくり返すうちにサラサラした汗に変化。つまり老廃物が出きった証拠。暑い時期でも手浴なら簡単。毎日おこなって体を温め、サラサラの汗をかける体づくりをしましょう」
よりデトックス効果を得るために、基本の手浴のやりかたと、さらに効果を高めるテクをご紹介!

基本の手浴のやり方

43℃のお湯に手を15分間ひたす 少し熱め(43℃ぐらい)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.