ビューティ情報『13 kgやせの管理栄養士が教える正月太りを即解消する野菜たっぷり食』

2019年1月3日 17:45

13 kgやせの管理栄養士が教える正月太りを即解消する野菜たっぷり食

目次

・ヤバイ!と思ったら早めのリセットを
・栄養計算は不要。野菜たっぷりの食事に変えるだけ
・たんぱく質もしっかりとる
・岸村流おすすめの、朝、昼、晩のメニュー
13 kgやせの管理栄養士が教える正月太りを即解消する野菜たっぷり食
朝からおせちやお雑煮を食べ、昼間はテレビを見てのんびり。夜は、年の初めだからちょっと豪華にと、贅沢三昧。そんなお正月を過ごしたあとには、「体が重い、ヤバイ!」と感じている人も多いのでは?カリスマダイエットアドバイザー岸村康代さんが教えるリセット法で、すっきりボディを取り戻しましょう!

ヤバイ!と思ったら早めのリセットを

食べ過ぎた、体が重い。そんな実感があるときは、一刻も早くリセットをスタート!
「体内に吸収された糖質は、まず、筋肉や肝臓でグリコーゲン(糖がつながったもの)として蓄えられます。そこでさらに食べ過ぎてしまうと、蓄えきれないものは脂肪に変わります。そうなる前に、カロリーを抑えて燃やしてしまうのです」
リセットを開始する時期が早ければ、脂肪にならずにすみ、やせやすいというわけです。

栄養計算は不要。野菜たっぷりの食事に変えるだけ

では、何をすればいいかというと、やり方は簡単。野菜メインの食事に変えるだけです。
「野菜は低カロリーで、体内に溜まった余分なものの排泄を促す食物繊維やカリウム、糖質や脂質を代謝するのに必要なビタミン類、疲れた肝臓や体をいたわる栄養素やポリフェノールがとれます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.