ビューティ情報『電話中もOK!「のど飴の音が気になる問題」を解消する画期的なアイテム #Omezaトーク』

2019年1月7日 06:45

電話中もOK!「のど飴の音が気になる問題」を解消する画期的なアイテム #Omezaトーク

電話中もOK!「のど飴の音が気になる問題」を解消する画期的なアイテム #Omezaトーク
「風邪を引いてのどが痛い」「乾燥でのどが痛い」そんなときに手軽に購入できる対処法のひとつが、“のど飴をなめること”ではないでしょうか。でも、のど飴をなめている途中に声をかけられたら話せない…とビジネスシーンでは敬遠している人もいるかもしれませんね。そんなみなさんのお悩みを解決してくれるアイテムを発見したのでご紹介します。
「今日から仕事始めだ!」という人も多いのではないでしょうか。気合いを入れていきたいけど、ちょっぴり風邪っぽい、休み中にライブやカラオケ、飲み会で騒ぎ過ぎたなんてことももしかしたらあるかも。
私自身、仕事で電話にでたり人と会って話す機会も多いので、のどが痛いのは致命傷…。なのでデスクには2種類ののど飴が置いてあります。
でも、困るのが「のど飴カランコロン問題」。
どうしてものど飴をなめて口のなかで転がすと、「カラン」「コロン」と音が鳴ってしまいますよね。歯の裏側に歯列矯正の装置がついているので、これがよけいに音を奏でてしまいます。突然の電話にでるとき、人に声をかけられたとき、必死に口のなかで飴が動かない安全スポットを探しては飴をしまいこんでなんとかやりくりしているのですが。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.