ビューティ情報『つらい冷え性を改善したい!漢方と毎日の習慣でケアする「温活」』

2019年1月7日 06:45

つらい冷え性を改善したい!漢方と毎日の習慣でケアする「温活」

「運動不足や睡眠不足、イライラしたり気持ちがふさいだり、ストレス過多になると起こりやすく、月経トラブルなどの症状を伴うのが特徴です。このタイプの方は、運動をして代謝をあげ、めぐりをよくすることが大切です」

冷え性改善のポイントは、内側からも外側からも温めること

どちらのタイプの冷え性の方にも共通している改善策は、温かい衣服や入浴などで物理的に体を温めることと、温かいお茶や体を温める食材を使って内側から温めることです。「外側から体を温めるポイントは、首、手首、足首、お腹などのくびれている部分を冷やさないことです。ネックウォーマーや足首を隠す靴下などを使って温めましょう」

積極的に摂取したい、体を温める食材とは?

内側から体を温める方法は、まず温かいものを摂ること。お茶やスープなどの汁物は積極的に摂りましょう。「アルコールは血流がよくなるので適量ならばよいのですが、冷たいビールではなくホットワインやお湯割りなど、温かいものがおすすめ。また、体を冷やすと言われている食材は、温める食材と一緒に食べるといいでしょう」
【内側から温める食材と、効果的な摂り方】
・羊、鶏、にんにく、シナモンは体を温めてくれる
・日本の伝統食(和食)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.