ビューティ情報『スイーツ好きは要注意!「白砂糖」が冷え性の原因になる理由』

2019年5月24日 00:00

スイーツ好きは要注意!「白砂糖」が冷え性の原因になる理由

目次

・スイーツが「冷え性」につながる理由
・それでも甘い物がやめられないあなたへ
スイーツ好きは要注意!「白砂糖」が冷え性の原因になる理由
暖かい季節になると自然と薄着になりますが、そんなときに気になる建物や乗りものの中の寒さ。冷え性の人は服装に困りますよね。冷え性の原因として、冷たい物の食べ過ぎ、薄着、運動不足など、いろいろな要因がありますが、実はスイーツの食べ過ぎが冷え性を助長させてしまうとか!?その理由を探ることで、対策を考えてみましょう。

スイーツが「冷え性」につながる理由

厳密にいえばスイーツすべてが「冷え性」につながるわけではありません。種類にもよりますが、スイーツの中には白砂糖を多く使っているものがあります。冷え性を助長させるのはこの「白砂糖」を多く使っているスイーツです。
人間の体は「血糖値」を一定に保とうとする働きがあります。血糖値が下がれば、上げる。上がれば、下げてバランスを整えるのです。
しかし、白砂糖には血糖値を急激に上げる働きがあります。血糖値が上がれば一時的には体温も上がるのですが、長くは続きません。なぜなら、体は急激に上がった血糖値を下げようとするため、血糖値は急降下。その結果、体温が下がってしまうのです。この急激な血糖値の低下が、体温低下へとつながり、繰り返されると「冷え性」に繋がっていくのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.