ビューティ情報『「シナモン」の温めパワーで冷え解消!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】』

2019年1月16日 17:45

「シナモン」の温めパワーで冷え解消!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】

「シナモン」の温めパワーで冷え解消!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】
体の冷えは女性の天敵!血液循環を促す「シナモン」の力で、冷え知らずのポカポカ美人を目指しましょう!イラストレーターの猫嶋いおりさんが、シナモンパウダーを使った生活に1週間チャレンジ。体にどんな変化があったのでしょうか?
昨年は大変お世話になりました!本年も「オトナのゆるビューティライフ」をどうぞよろしくお願いします!昨年末から急に寒くなって体調を崩した…なんて人も少なくないのでは?特に手足の先がつめたくなっていませんか?まさにこれこそ末端冷え性と呼ばれる状態のようで…血液の循環が悪いのが原因です。例にもれず私も冷え性夜寝付けないこともしばしばです。東洋医学では人間の体は「気・血・津液《しんえき》」で構成されていると考えられているそう。血は体中をめぐり酸素や栄養を届けますが体を維持するのにも関係すると考えられてきました。現代医学の血液の働きと同じですね。末端冷え性に欠かせないキーワードに「ゴースト毛細血管」があります。聞いたことがあるのではないでしょうか。毛細血管が衰え血液循環がなくなるとゴースト化してしまい温かい血液が流れなくなり…結果冷え性に…!!しかし、ゴースト化を防ぐのに有効と言われる食材があります!!

シナモン!!シナモンには血管を元気にして血行不良を防ぐ効果があるとして注目を集めています。お菓子やお肉と相性がいいのも有名ですね。手軽に取りたければパウダーをコーヒーや紅茶にパパっと私は1カップに3~5振り入れました。体も一緒に温めたい!という人にはチャイティーがオススメ。牛乳100%ではなく豆乳対牛乳7:3ならヘルシーで飲みやすいです。レシピはこちら!材料・紅茶(ウバ茶がオススメ)・しょうが(刻んだものがオススメ)・ホールの黒コショウ(2、3粒)・カルダモン(房なら1個分)・シナモン(パウダーが使いやすいです)・砂糖・水(小鍋半分くらい)・豆乳7:3牛乳。作り方①小鍋にお湯を半分くらい沸かして紅茶を大さじ2~3杯入れて煮ます②しょうが・カルダモン・黒コショウ・砂糖を入れます③シナモンパウダーを入れて、沸いたお鍋に豆乳と牛乳を入れます。④鍋のふちがフツフツしたらできあがり。茶こしでこしてお飲みください。お好みで追いシナモンをしても◎

毎日飲むとバッチリ太るのでお試し期間中は1日のみにしました。でも…おいしいんだよねぇ…♡1週間シナモン入りコーヒーやチャイで過ごした結果…よく寝れる…!!手足が冷たく感じにくいため寝つきがよく翌朝すっきり!寝つきがよくなると顔色もよくなる。化粧なしでもほほが紅色で元気にみえる!お風呂上り足元が急激に冷えない!!こりゃすごい。かなりひどい冷え性の私でも一週間で大きな変化を感じました。しょうがも一緒にとるととてもいいです!本年もゆるゆるのんびり体をいたわる1年を過ごせたらこれ幸い。皆さんも「冷え知らずは医者知らず」今年も一緒にじわっと元気になりましょうね~♡

参考にした記事はこちら!
ひと振りのシナモンパウダーで冬でもぽかぽか美人に!薬膳で冷え対策
イラスト/猫嶋いおり

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.