ビューティ情報『筋膜リリースで首・肩こり解消! プロが教える簡単ストレッチ』

2019年5月19日 13:00

筋膜リリースで首・肩こり解消! プロが教える簡単ストレッチ

スポーツ前の準備運動やクールダウンに取り入れるのもいいでしょう。筋膜リリースだけをする場合も日中に行うようにします。毎日行ったほうがこりを解消する効果は高いですが、無理のない範囲でかまいません」(木庭先生)

肩こり解消筋膜リリース&エクササイズ

先生によると、肩こりに悩む多くの人が猫背だとか。まずは姿勢の悪さに直結する上半身の両わきにある前鋸筋を筋膜リリースしましょう。
前鋸筋の筋膜リリース
  • 右半身を下側にして床に横向きになり、胴体側面のみぞおちの高さくらいの位置にテニスボールをセットする。右手の手のひらを上に向け、右腕を頭の延長線上に伸ばす。このとき、両ひざは揃えて軽く曲げておく。
    ※手を伸ばしたままだと痛みが強すぎる人は、ヒジ枕をして頭を支えます。
  • はじめにセットした位置を中心に、深呼吸をしながら、上下にテニスボールボールを3〜4cmほど転がす。5回を目安に行ったら1の姿勢に戻る。
  • 左半身を床側に近づけ、うつ伏せになるように上体を倒す。キープの必要はなく、うつ伏せ→あお向けをゆっくりていねいにおこなう。1の態勢に戻り、左半身をできるだけ天井側にゆっくりていねいに開きます。痛みが強いのでゆっくりと深呼吸しながら、それぞれ5回ほど行う。

  • 関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.