ビューティ情報『バレエダンサーが教える、お腹の内臓脂肪をグイグイ燃焼するストレッチ』

2019年1月26日 17:15

バレエダンサーが教える、お腹の内臓脂肪をグイグイ燃焼するストレッチ

目次

・:内臓脂肪を燃焼させるのに効果的な呼吸法
・:お腹上部の内臓脂肪を燃焼!ストレッチ<1>
・:お腹上部の内臓脂肪を燃焼!ストレッチ<2>
バレエダンサーが教える、お腹の内臓脂肪をグイグイ燃焼するストレッチ
見た目はやせているけれど、じつはびっくりするほど内臓脂肪がついていた、なんてこともありますよね。ダイエットとは無縁の女性であればあるほど、どうしたらいいのかわからなくなるもの。だからといって、わからないまま放っておいても脂肪は蓄積されるばかりですから、一日でも早く脂肪を燃焼させる運動を始めるに越したことはありません。そこで今回はバレエダンサーの武田亜希子さんに、お腹の内臓脂肪を燃焼させるために効果的なストレッチを教えていただきました。

■:内臓脂肪を燃焼させるのに効果的な呼吸法

内臓脂肪を燃焼させるには、ストレッチをしながら胸式呼吸をすることが効果的です。胸式呼吸は、内臓の血流もよくなり免疫力が上がるといわれている呼吸法。ぜひ胸式呼吸をしながらやっていきましょう。
<胸式呼吸のしかた>
武田亜希子さん

1、 ラクな姿勢で座ったら、両手をろっ骨辺りにおく。お腹はぐっと引き締めたまま鼻から息を吸いましょう。
このとき、ろっ骨のあたりが横に膨らむと理想的。ろっ骨においた手が外に押される感覚がつかめたら正解。
2、深いため息をつくように口から息を吐きます。このとき、お腹の引き締めはキープしたまま、女性は膣を締め上げるイメージ行って。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.