ビューティ情報『巡りが滞った水太り「ももタイプ」におすすめな体質改善法』

2019年5月23日 13:00

巡りが滞った水太り「ももタイプ」におすすめな体質改善法

目次

・水太り=ももタイプさん
・【食べる】消化を助けて水分代謝を上げよう!
・【飲む】一度にいっぱいではなく少しずつ水分補給
・【押す】寝る前のツボ押しで下半身のむくみを解消して
巡りが滞った水太り「ももタイプ」におすすめな体質改善法
下半身のむくみや疲れやすさ、お腹の冷えなどが気になる人は、水太りタイプの「ももタイプさん」かも?ニホンドウ漢方ブティック青山店の山村紫芳さんに、水はけの悪いももタイプさんの体質改善におすすめな食事法、水分のとり方、ツボの押し方を教えていただきました。

水太り=ももタイプさん

むくみやすく、なんだかいつも体がだる重い“水太り=ももタイプさん”。あなたの体は水はけが悪く、よぶんな水がたまっているそう。
「水がたまっているため、このタイプはむくみが目立ちます。水は冷たく、下に下がる性質があるため、下半身のむくみ、冷えがあるのが特徴。おなかが冷えてぽちゃぽちゃしたり、だるくて疲れやすいというのも、水の停滞が原因です」(ニホンドウ漢方ブティック青山店 山村紫芳さん)
体質改善のポイントは、よぶんな水をスムーズに排出できる「水はけのいい体づくり」。
「停滞し、下がってしまった水を持ち上げるポンプの役割を果たすのは、脚、とくにふくらはぎの筋肉。日常生活でここをしっかり使い、筋力アップを図ることです。疲れやす
いももタイプさんは運動が苦手かもしれませんが、できるだけ歩くクセをつけ、筋肉を鍛えましょう」
さらに、水の影響で体が冷えているから、体が本来もつ温め機能を保つことも大切だと言います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.