ビューティ情報『材料たったの4種類!かぶの塩昆布の炒めもの #今週の作り置き』

2019年1月27日 06:15

材料たったの4種類!かぶの塩昆布の炒めもの #今週の作り置き

材料たったの4種類!かぶの塩昆布の炒めもの #今週の作り置き
今日はみんな大好き「塩昆布」と、栄養豊富なかぶを使ったレシピをご紹介します!使う食材はかぶと塩昆布だけなので、あと一品というときに助かるレシピです(^^)皮はむかずにそのまま使うので、下処理簡単!葉っぱの部分も栄養満点なので、余すことなく使いますよ♪ジューシーなかぶに塩昆布のうまみが加わって、素朴だけど飽きの来ない味です!

■作り置きおかず「かぶと塩昆布の炒めもの」

【材料】4人分
かぶ 中3個
ごま油 小さじ2
塩昆布 適量(6g程度を目安に加減してください)
白いりごま 適量
【作り方】
(1)かぶは葉の部分は4㎝幅に切り、根元は8等分のくし切りにする。洗ってざるにあげる。
(2)フライパンにごま油を熱し、かぶの根を入れて5分中火で炒める。
(3)葉も入れて1分炒めたら、塩昆布と白いりごまを加えて混ぜ、できあがり。
かぶは葉の部分と根元で、含まれる栄養素が異なります。
じつは根元の部分よりも、葉のほうが栄養が豊富なんです!
かぶの葉の部分はβカロテンが豊富な緑黄色野菜で、カルシウムや鉄、食物繊維などを豊富に含んでいます。
βカロテンは油といっしょにとることで吸収が高まるので、かぶの葉は炒め調理などにするのがおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.