ビューティ情報『冬太り? 体の重さをリセットしたい!エステティシャンが教える4つのこと』

2019年1月30日 17:15

冬太り? 体の重さをリセットしたい!エステティシャンが教える4つのこと

(2) 外出時は体を開いて大股歩きで
寒い日の外歩き

寒い時期になるとどうしても厚着になり、歩くときに前かがみになっていたり、体の可動域が小さくなりがちになっていませんか? このような歩き方ではふくらはぎや足裏だけで歩いているような状態に。
太ももやお尻にかけて太い筋肉があるのに対し、ふだんから使えていないと筋力が低下し血液やリンパの流れが悪くなることで冷えやむくみの原因になり、たるみの原因にもなります。
背すじをまっすぐ伸ばし、肩と胸を開き、足は少し大股ぎみに歩きましょう。ポイントはひざ裏をまっすぐ伸ばして地面を蹴るように足首を使うこと。ひざ裏をまっすぐ伸ばし、大股に歩くことで太もも〜お尻の筋肉まで動かしましょう。
(3) 入浴中はあらゆる場所をもみほぐす
湯船でマッサージ

運動不足になって筋力が落ちていたり、足先が冷えるなどしてむくみやすくなっていませんか? 足の裏、ふくらはぎ、太もも、お腹周り、二の腕など手の届く範囲を入浴中にもみほぐすようにマッサージしましょう。自身の手を使っても、コロコロマッサージグッズなどを使っても構いません。特に足の裏から指の間まで押すようにマッサージしたり、むくみやすいふくらはぎや太ももなど付け根部分までもみほぐしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.