ビューティ情報『生理痛やPMSがやわらぐ!婦人科医考案「うららかヨガ」で不調解消』

2019年2月11日 11:00

生理痛やPMSがやわらぐ!婦人科医考案「うららかヨガ」で不調解消

生理痛やPMSがやわらぐ!婦人科医考案「うららかヨガ」で不調解消
「なんとなく体調がすぐれない…」、多くの女性が感じているそんなお悩みも、ヨガで改善できます。毎月のものだから、とあきらめがちな生理痛やPMSなどの症状だって、ヨガを行うと驚くほどすっきり。婦人科医・高尾美穂先生考案の「うららかヨガ」とうヨガプログラムで体を整え、元気な自分を取り戻しましょう。
改善できる悩みであることを知るきっかけに
リラックスポーズをとるモデルさん

生理や出産、更年期があり一生を通して女性ホルモンの影響を受けやすい女性の体。そのため生理痛をはじめとした、女性特有の不調に悩む人は少なくありません。そんな不調の改善を目的として生まれたのが、今回紹介する「うららかヨガ」です。発案したのは、大手フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」とヨガ指導者としても活躍するイーク表参道・副院長の高尾美穂先生。うららかヨガは、婦人科医である高尾先生が女性特有の不調をピックアップし、医学的観点からそれぞれの不調の改善に的確に効くヨガポーズを取り入れたプログラムです。
「不調に悩む人のなかには、『みんながそうだから自分もそう』『不調は、当たり前』と、片づけてしまったり、あきらめてしまっている人が多くいます。しかし、女性特有の不調の中には少し体を動かして血流をよくすれば緩和できるものもあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.