ビューティ情報『【お風呂研究20年の医師が考案】今日からできる!花粉症に効果のあるお風呂の入り方』

2019年2月22日 21:00

【お風呂研究20年の医師が考案】今日からできる!花粉症に効果のあるお風呂の入り方

目次

・花粉症にはぬるま湯が最適!
・「湯気」で鼻づまり解消も
【お風呂研究20年の医師が考案】今日からできる!花粉症に効果のあるお風呂の入り方
多くの日本人が悩まされている花粉症。そこで今回は、『お風呂研究20年、3万人を調査した医者が考案最高の入浴法』の著者で医学博士の早坂信哉さんに、花粉症に効果のあるお風呂の入り方を教えていただきました。

花粉症にはぬるま湯が最適!

お風呂の画像

スギやヒノキなどの植物の花粉が原因で、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を起こす花粉症。現在、日本人の4人に1人は花粉症といわれています。このつらい花粉症を改善するひとつの方法として、今日からすぐできるお風呂の入り方はとても有効です。
「花粉対策の基本は、アレルギーの原因となる物質『アレルゲン』となる花粉の除去です。外出すると、服や髪、顔などの露出している部分に花粉が付着してしまいます。これを室内に持ち込まないためにも、帰宅したらすぐにシャワーや入浴するのがおすすめです。
シャワーや入浴をせずに布団に入ると、花粉を布団に持ち込むことになり、夜間もずっとアレルゲンと接触することに。その結果、花粉症が悪化することにもつながります。帰宅後はすぐ浴室に直行し、40度程度のお湯でシャワーもしくは入浴しましょう。気をつけたいのが、お湯を熱くしすぎないこと。42度を超えるお湯では、アレルギー症状を悪化させるヒスタミンという物質が生まれてしまうことが研究でわかっています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.